I.N.S.N.企画(いなせなプロジェクト)
主宰:長田紫乃。

劇団という形をとらず、演出・メンバーは各プロダクション・劇団から公演毎に参加者を募るプロデュースユニット。
芝居のジャンルは問わないが、観客が見終わった後にビール(ウーロン茶でも可♪)を呑みながら、 自分の生活・恋愛・人生などなどに少しでも思いを馳せられる作品を手掛けていきたい。
毎回全員で"一本の芝居を創る"

2022年には若手アーティストが多く活躍出来るような、総合アートのための施設を建設予定。
1986年10月23日生まれ。
幼い頃は忍者になろうと思っていた。マラソンランナー、小説家…と長じるにつれて夢も変わっていったが、東京大学入学後、 誘われて始めたサークル活動を機に演劇にどっぷりとはまり、文学座付属演劇研究所を経て現在に至る。
熱しやすく冷めやすく、直情型で扱いにくく、典型的なB型気質…と思われがちだが実は繊細なA型。
自分でもうまく説明できない理由により、何よりも芝居が楽しいと感じている。

「紫乃」名義で電子書籍も出版!!『15years』シリーズ、『リトルパフォーマー』
影山塾:http://kageyamajuku.com/books.html
1985年10月2日 東京生まれ。
吉本新喜劇の芸人を志し、中学入学と共に 演劇部に入部。
第二の未知やすえになるべく、笑いをとる ことに全身全霊をかけていた。
そんな中学在学中、三谷幸喜・ジョビジョバに衝撃を受け、本格的に演劇の道を志そうと決意する。
そして、、、現在に至る。
長田とは文学座附属演劇研究所の47期同期。
個人ブログ:http://ameblo.jp/havea-supportrescue/